音楽朗読劇ヒロシマ

「音楽朗読劇ヒロシマ~あの日、少女たちが見た空は。~」

◯日時
2017年7月29日(土)
昼の部 13:30
夜の部 17:30

◯入場料
1500円

◯出演
原洋子
和田光沙
嶋崎雄斗

嶋崎靖

◯チケット予約
chindon@u-stage.com
お名前・枚数・ご観劇希望回をお知らせください。


広島に行くと路面電車が沢山走っていて、まるでチンチン電車の街のようです。
昭和20年8月6日。“あの時”その路面電車の運行を17歳の少女が担っていた事実をご存じでしょうか?

「原爆ドーム」は世界遺産になり、海外からの観光客も沢山訪れます。日本人であの錆色の鉄骨ドームを知らない人はいないでしょう。では、広島を街ごと瓦礫にした「原子爆弾」の爆心直下にありながら、何故あの建物は残ったのでしょう?

今、核実験が世界各地で紛争の種になっています。あの悲劇を二度と繰り返してはいけない!
世界で唯一、原子爆弾攻撃を受けた日本。しかし実体験者はどんどん少なくなり“あの悲劇”を語り継ぐ必要性はますます重要になっているように思います。

被爆したチンチン電車が、今でも広島の街を現役で運行しています。
そんな元気なチンチン電車が、あの体験をマリンバの演奏にのせて語ります。
是非、耳を傾けて頂き、日本人として忘れてはいけない記憶の風化を共に防いでいきましょう。

◯スタッフ
作・演出:嶋崎靖
舞台監督:柿崎勝行
音響:斉藤美佐男
照明:村上智子
後援:経王寺

◯お問合せ
chindon@u-stage.com

ヒロシマ表
ヒロシマ裏


face book
カテゴリ
最新記事
プロフィール

happiness kansho

Author:happiness kansho
世界の人々をにこにこにするためにハピネス観章が今日もいきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
bnr_anime.jpg
bnr_tokyobouzu.jpg